チリにおける持続可能な沿岸漁業及び養殖に資する赤潮早期予測システムの構築と運用
JA/ EN/ ES

メンバー紹介

京都大学

宮下 英明Hideaki MIYASHITA

教授; Ph. D.
研究内容:
  • 赤潮原因藻の最適生育条件の決定
  • 赤潮に影響する環境因子の同定
  • 赤潮原因藻と相互作用する病原微生物の検出
ひとこと:

独創性

<研究室HP>
https://www.h.kyoto-u.ac.jp/academic_f/faculty_f/322_miyashita_h_0/